現役東大生による学習レベル別・おすすめフランス語教材比較

フランス語教材おすすめ

1. おすすめフランス語教材を学習レベル別に比較・紹介します

フランス語学習は教材選びが大切

語学は教材選びが大切だと言われます。

「どの参考書や本を使うか?」「どのリスニング教材を使うか?」

語学は長期間の努力のたまものですから、少しの差が大きな違いになってしまいます。

効果的な教材を使いたいものです。

学習段階・レベルによって効果的な教材は異なる

効果的な教材は、学習段階によって違います。

自分のフランス語レベルに合わせた教材選びが大切です。

この記事では、レベル別におすすめのフランス語教材を紹介します。

 

2. 初心者向けフランス語教材(学習暦0〜1年目)

Q. フランス語初心者に当てはまる人は?

ここでは、フランス語初心者として次のような人たちを想定しています。

  • フランス語学習歴0から1年目くらい
  • 全くの初心者
  • 少しは分かるようになってきた
  • 仏検3〜4級がとれる
  • 一般的な大学のフランス語で1年目まで

ここでは、フランス語初心者にオススメの教材を紹介します。

フランス語読み物『フラ語入門、わかりやすいにもホドがある!』

まずはフランス語がどういうものか知るところから。

この本は、わかりやすくフランス語がどういうものか教えてくれます。

「フランス語はじめてみたいけど、まず何からやればいいの?!」という人にこそオススメです。

フランス語単語教材『これなら覚えられる!フランス語単語帳』

フランス語の単語はこのテキストがオススメです。

タイトル通り、「これなら覚えられる!」と思える構成で、初心者がつまずきがちな『名詞の男女の区別』も覚えやすいように配慮されています。

フランス語文法教材1『増補改訂版 新・リュミエール―フランス文法参考書』

フランス語の文法教材は、ダントツでこちらがおすすめ。東大のフランス語選択者も、ほぼ全員この教材を使っています。

例文も多く、リスニング用のCDも付属。

『網羅性』×『分かりやすさ』で間違いない教材です。

フランス語文法教材2『フランス語表現とことんトレーニング』

文法を、ドリルのように書いて覚えるタイプです。

CDが付属していないのが難点ですが、『新・リュミエール』をやったけど、作文ができない・定着が甘いと感じる人におすすめです。

左に文法ページ、右にドリルという形でサクサクすすめます。

フランス語検定(仏検)教材『仏検3・4級必須単語集―petits pois』

フランス語検定を目標の1つにするなら、この教材は欠かせません。

単語集としてもクオリティが高い参考書です。

こちらで詳しく紹介しています。

フランス語初心者に効果バツグン『仏検3・4級必須単語集』 - よろっぷ Francophone

 

 

フランス文学原書1 本『星の王子さま』

初心者でも少しずつフランス語文学の原書も読み始めることができます。

オススメはみなさんご存知の『星の王子さま』サンテグジュペリです。

フランス文学原書2 本『星の王子さま』【対訳本】

日本語の対訳があると、初心者でも安心して読み進めることができます。訳と原文を比べることで勉強にもなります。

フランス語学習に欠かせない音声CD付きがあるので勉強しやすいですね。

フランス映画『アメリ』

言わずと知れたフランス映画の名作『アメリ』です。こちらでも紹介しています。

フランス語学習教材に映画『Amelie アメリ』がオススメ! - よろっぷ Francophone

 

 

フランス語会話教材1『日常フランス語会話ネイティブ表現 (CD+テキスト)』

フランスのパリに留学していた友人が、「会話はこれ1冊でなんとかなる」と言っていた本。

CDもついている、ネイティヴらしい表現まんさいのオススメ本です。

フランス語会話教材2『口を鍛えるフランス語作文-リエゾン習得メソッド-初級編』

会話トレーニングに必須の『瞬間仏作文』ができるオススメ教材です。文法はカンタンなものばかりなので、最低限の勉強を済ませ、あとは会話のトレーニングをしたい!という方に良いと思います。

フランス語会話教材3『口を鍛えるフランス語作文-リエゾン習得メソッド-中・上級編【CD付】』

上の続編です。

 

2. 中級者向けフランス語教材(学習暦1年以上)

フランス語中級者の目安

ここで対象にしている中級者は、【脱フランス語初心者】以降です。

文法も単語も基本的なものは覚えて、これからどうしようか?というレベル。そろそろ文学や映画にも取り組み始めたいくらいで、筆者よろっぷは現在このレベルです。

 

フランス語単語教材『仏検 準1級・2級必須単語集』

仏検単語集ですが、実際に使ってみて本当によかったので単語教材としてもオススメします。

くわしくはこちらをどうぞ。
『仏検準1級・2級必須単語集』終了!1冊でフランス語大幅レベルアップ - よろっぷ Francophone

 

 

フランス語文法教材『NHKCDブック ラジオまいにちフランス語 中級をめざす人のフランス語文法』

文法・単語・リスニング・会話表現などすべてが学べるオススメ教材です。

NHKの教材は、基本的には好きではなかったのですが、この教材は本当に良い教材だと思います。

 

フランス語検定(仏検)教材『仏検 準1級・2級必須単語集』

フランス語検定の対策としては、やはりこの『仏検 準1級・2級必須単語集』が良いでしょう。フランス語の文のなかで単語を覚えるタイプなので、仏検本番にも役に立ちそうです。

フランス語会話教材2『ネイティブがよく使うフランス語会話表現ランキング』

フランス語ネイティブが使う表現をよく使う順にランキングして紹介。

「同じことを言うのに、いろいろな表現があるけど、どれが1番多いの?」

という疑問が出てきた中級者以上にオススメの参考書。

フランス文学 『「レ・ミゼラブル」を読みなおす』【対訳本】

『レ・ミゼラブル』の詳しい解説と、原文・日本語訳の対訳ページがあります。

レミゼラブルが大好きな人は一度読んでおきたい本だと確信しています。ヴィクトルユゴーの創作意図にまで触れているので、純粋に読み物としても面白い本です。

また、左ページのフランス語原文、右ページに日本語の対訳という構成なので、見比べて勉強になるのは上で紹介した『星の王子さま』と同じです。

フランス映画『最強のふたり』

『アメリ』を抜いてフランス映画世界歴代第1位!

笑いと涙が止まらない。映画史を塗り替えた驚異の大ヒット感動実話。
ありえない出会い、やがて二人は最強の友に。人生に起こる最高の奇跡とは

Amazon商品説明より

大金持ちの老人とスラム街の若者の交友を描いた映画で、実在のストーリーに基づいた話だそうです。純粋に良い映画ですね。フランス語のスラングもでてきて、語学としても面白かったです。

フランス文学原書 本『フランス名詩選 (岩波文庫)』【対訳本】

ランボー・ヴァレリー・ボードレール・ブルトン・コクトー・・・

フランス文学史の著名な詩人たちの作品が、年代順に約60人・100篇も収録され、フランス語原文と日本語訳の対訳本となっています。

文庫サイズなのも持ち運びに便利で嬉しいですね。

オススメ記事一覧

公開日:
最終更新日:2017/05/18